Hello !
my nane is kazuto nishizawa
show my programs !
login name kazuto
moving textile
何もしない状態でマウスの上にドットが描かれる
ドットを繰り返しで横(=x軸)か縦(=y軸)の方向にずらしていくと線が描かれたようになるとういうアイデアがもとになっている。
ドットの置かれる間隔をあけると点線のようなったりいろんな線のバリエーションができる。
それらのタイプの違う線を縦と横に編んでいったら面白いテクスチャーができそうなのでそれを動きでんでいく様子をやってみた。マウスを押すと縦糸と横糸が編まれる
何回も押すとだんだんと織物が織られる。
discover square
マウスで正方形を探す?
マウスを置く場所によって異なる正方形のパターンを出す。
マウスを中心とした正方形をまず描いてみてそれを元にfor文でくり返しで描いて変化する正方形をつくってみた。そのパターンを色々つくって、マウスのある領域によって様々な変化を起こすインタラクティブな画面をつくった。
100*100の画面を50*50の領域4つに分けてその4領域で違ったパターンをくり返す。
正方形が発見できる。
small fish rectangle
マウスについてくる四角たち。
まず前回の応用でマウスを中心とした正方形ので違ったことがしたかったのでマウスについてくる正方形をつくってみた。その正方形についてくる正方形またその正方形についてくる正方形と順々についてくるようにした。そして正方形の高さと幅をマウスの位置によって変えるようにした。
マウスの場所によって四角のかたちが変化する。
小魚が指についてくるみたいだ。

processingでつくったもの

moving paint

はねる小さな正方形がどんどん増殖していく。

はねる動きと軌跡を残すような動き、と

マウスのあとに軌跡を残すような動きがつけてある。

closing -bound-push

画面の中をはねる円とマウスについてくる正方形たち。

正方形の大きさは隣り合う正方形の距離が大きくなると、

正方形の大きさも大きくなるようにした。マウスボタン

を押すと円が近付いてくる。